Y.K STILE

理系大学生Yujiのブログ

 Check out this blog.

人間観察は面白い 大学生アルバイトバーテンダーをしている僕視点

東京駅のダイニングバーでバーテンのバイトをしているんですが、東京駅と言うこともありいろいろなお客様がいます。カウンターで作っているのでお客様と話す機会も多くとても面白いんです。

すみません目次なんですが初めてやってみたら間違ってしまいました( ;  ; )

 

どのような人たちがいるのか、僕視点で紹介して行こうかと思います。

f:id:Yujinote:20191020163513j:image

 

 

 

 

 

1.プライドたかすぎ人間

東京駅付近だと大手会社の社員の方が多く来るので1日に1人は来るタイプです。すごーく苦手なタイプです。自分が一番といわんばかりの会話をしてきます。もちろん態度も悪いです。いい接客する気失せますよね。こんな態度をお店でしている方は気を付けましょう。

 

 

2.自慢が多い客

自分の学歴を自慢してくるお客さん、よくいます。君どこ大??と聞いてきて僕が答えると自分の大学を話したかっただけかのようなスピードで話してきます。まえいた東工大卒業した人はすごく厄介でした。「これはなんでこうなのか知ってるか?」帰るまでずっとこれでした。適格な答えを言ってもそれは違うとちゃちゃをつけてきます。イライラしました。ああいう人って人の気持ちを考えられないのかな?

 

 

3.彼女のまえでカッコつける男

これも立ち悪いです、彼女の前だからか分からないですがめちゃくちゃ態度がでかい。いちいちトゲのある口調で話しかけてきます。一番めんどくさかったのが満員のときドリンクが少し遅れてしまったときに、兄さん遅くない??待ってんだっけどと言ってきた人。彼女のためなのか分かりませんが彼女も少し戸惑っていました。僕だけではなくて、パートナーも嫌な気持ちになるのが分からないのかな??まあこれは男女関わらずですね。

 

 

4.とてもフレンドリーに話してくれるお客様

個人的にこの類のお客さんがとても多くうれしく思います。僕は人と話すこと、コミュニケーションをとることが好きなのでとてもたのしいです。やはり話していてこの人頭も良いし、人にも好かれそうだなって思える人って僕は目標にしたい人柄です。あと人に良い印象を与えてる人って常に笑顔で話しています、こちらも良い気分になります。あとそういう人は、人を褒めるのがうまいです。会話の中で相手の良いところを見つけられる人って素晴らしいですよね。

 

 

5.絶対に話しかけるなオーラがすごい人

これ分からない人には分からないらしいです。この人は話しかけて欲しくない人だって言う人がなんとなく分かります。もはやなんか感覚みたいな感じです。だからそういう人には注文を取る以外であまり話しかけないようにしています。一度話しかけた時に会話が続かず、嫌な顔をされてしまいました。人の思っていることを予測することって大切なことだと思います。

 

今回は一部ですが紹介させてもらいました。

目次間違えてしまいましたすみません😞

人間観察を皆さんもしてみてください😃