Y.K STILE

理系大学生Yujiのブログ

 Check out this blog.

留学生の友達に言われた日本人の特徴

今回は前学校に留学をしにきていた友だちから言われた日本人の特徴についていくつか挙げて話していきたいと思う

 

  

 

 

 

 

f:id:Yujinote:20191021094748j:plain

f:id:Yujinote:20191021101610j:plain

1.日本人は感情表現が豊かでない

留学生のオーストラリア人に日本人って感情表現や表現力が欠けているよね。と言われました。ごもっともだなと思いました。2回ほどプレゼン発表をする機会があったのですが日本人とは明らかに違う点がありました。それは体全体を使って表現すること。日本人は棒立ちになり資料を見ながらプレゼンをする方が多いです。それに加えて、留学生の友達たちは手を使ったりして表現力豊かにプレゼン発表をしていました。これは日本人の学ばなくてはいけないところだなと実感しました。

 

 

2.日本人は謝りすぎ

日本人ってありがとうよりも、ごめんなさいばかりだよねと言われました。

確かにと思いました。彼がいうには「僕たちはsorry よりもthank you をよく使うんだ」といっていました。この取り組みはとても良いなと思いました。日本人は謝ってばかりでシュンとしてしまうと聞いたことがあると言われました。たしかに素直に謝ることはとても大切なことだと思いますが、何かをしてしまってアドバイスを受けた時ごめんだけではなく、ありがとうと言えるようになりたいですね。

 

 

 

3.おかしいことをおかしいと言えない

一緒にプレゼンの資料を作っている時、留学生たちはどんどん指摘をしてきます。毎度ですがとても新鮮な感じを味わっています。なにかあっても指摘できない人が多い印象が日本人には多いのは皆さんも実感したことあるのでは??これは日本人特有の内気な性格が原因だと思います。だけど、よく言えば相手のことを考えて物事を言うか言わないかの判断力は日本人はたけていると思います。僕もこれからおかしいことはおかしいと指摘できるようなはっきりとした人間になれるように心がけていきたいです。

 

 

 

4.赤の他人でも困っている人を助ける

電車に乗っていて車椅子の方が電車に乗るのに苦労している場面に遭遇しました。そのとき留学生の女の子の1人がいち早く手を差し伸べていました。

女の子はこう言いました「なぜ助けないの??」

僕も知っている方、他人に関わらず困っている人は助けるように意識しています。

でも彼らにとってそれは意識するものではなく当たり前のことだそうです。たしかによくテレビで倒れている人を見ても平気で素通りする日本人を目にします。

改善していかないといけない日本人の問題なのではないかなと思いました。

 

 

 

5.日焼けはわるいことなの??

夏だったんですが、みんな日傘をさしたり日焼け止めを塗ったりしているのを見て信じられないといっていました(笑)

海外の方では日焼けをしたい!!という方が多いらしいです。なので入念に日焼け対策をしている姿を見て驚いていました。

日焼けをしていると黒いと変な目で見られたりするよと女の子がいったら、留学生の女の子は「他人の目なんか気にしなくていい」といっていました。とても大事な日本人には欠けている考えだなと思いました。

 

 

いかがだったでしょうか??

その考え方取り入れていかないとなと思った方もいるかもしれません。しかし日本人の優しさや気が使えるところをすごくいいところだと僕は思います。

お互いの国の文化や考え方などを我が我がと主張するのではなくいいところを引き出しあっていければなと思います。

 

 

長くなりましたが見てくれてありがとう😃