Y.K STILE

理系大学生Yujiのブログ

 Check out this blog.

鶏だしラーメン 麺処さとう 桜新町店

 

 

今回は鶏だしのあっさりラーメンが食べられるさとうさんへ

 

1.アクセス

 

東急田園都市線桜新町駅から徒歩1分、桜新町駅から67mのとても立ち寄りやすい場所にあります。

営業時間は月曜〜土曜11時〜25時、日曜祝日は11時〜23時と遅い時間までやっておりお昼ご飯や夜ご飯、飲み会の締めにもぴったりな重くないさっぱりとしたラーメンとなっています。

 

 

2.  内装 

八の字型の変わった作りのカウンター席とテーブル席を合わせて全17席と広いとは言えない内装になっています。販売機で商品券を購入し席で注文すると言う形になります。

 

 

3.  いざ注文 

今回は、塩味玉ラーメン950円を注文

 

ちなみにこの店人気1は特製塩ラーメン。利尻昆布、煮干し、椎茸、あじ、カツオ、帆立などの乾物からだしを取り国内3種、海外2種の塩を合わせて作った塩だれに鶏と魚介のスープを合わせて作った上品であっさりな食べるべき1品となっっています。特製塩ラーメンをと飲めばよかった😢

 

 

注文してから10分ほどで出てきました。

f:id:Yujinote:20191020182544j:image

 

 

 

写真を見ていただいてわかると思いますがスープはなにか黄金色に輝いて見えるような、あっさりした第一印象を得ました。

 

 

スープを飲んでみると優しい鶏ガラの味と、ほんのりと魚介の香りがしてとてもまろやかな飲みやすいスープになっていました。

あとから昆布のような旨みがきます。スープはとってもあっさりしていましたがとても奥の深い一品となっています。

 

 

 

麺は中太麺、国産小麦18番と書いてありました。とてもスープが絡みやすい麺となっていました。

 

 

塩味玉ラーメンには、大きなチャーシュー、ネギ、煮卵、メンマ、青菜がのっています。レアチャーシューは真空低温調理してあり、とても旨みが感じられる味になっていました。

 

 

味玉は白ワインで味付けしてあると書いてありましたが特に感じられませんでした。黄身までしっかりと味が染み込んであり、とにも美味しい煮卵でした。

 

脇役であるメンマ、青菜もスープとのバランスがバッチリで、第一印象で得たあっさりという言葉がぴったりなラーメンになっています。スープは全部飲み干してしまいました。久しぶりに替え玉を頼んでみようかな?と思えるようなあっさりした美味しいラーメンに出会えた気がします。

 

 

塩ラーメンの他にも醤油、豚骨、またつけ麺とあります。どれもためしたくなるようなラーメン屋さんでした。是非これを読んでいってみた人に塩ラーメン以外の感想を聞いてみたいものです。

 

 

店舗は東京都内には桜新町本蓮沼にしかありませんがこのラーメンを食べるだけのために行く価値のある一杯となっています。

 

 

是非気になった方がいたら立ち寄ってみてください。