Y.K STILE

理系大学生Yujiのブログ

 Check out this blog.

学生のうちにやるべき5つのこと!!

 

みなさんこんにちは理系大学生ブロガーYujiです。

 

今回は学生にうちにやっておいた方が良いことを紹介していきたいと思います。

今3年生でもう来年就活という時期になりました。

これまでの3年間様々なことをしてきましたがその中でも経験した方がいいなとかやっておいて方がいいなと思うことを紹介しいきたいと思います!!

 

 

 

 

本をたくさん読む

 

最近学業などが忙しく本読めていませんが1.2年生の頃は彼女もいなく暇な日があればカフェへいって一人本を読んでいました。

 

今まで読んだ本の中でタメになったり、いい影響を受けた2つの本を紹介したいと思います!!

 

フェイスブック若き天才の野望

f:id:Yujinote:20191110224454j:plain

誰もが知っている5億人もの人をつなぐソーシャルネットワークFacebookがどのようにできたのか、またFacebookのCEOであるマークザッカーバーグの人生について書いてある本です。

出版は10年ほど前なので2010年までの歴史しか書いてありませんが、Facebookの誕生と成長が時系列でわかりやすく書いてあります。

 

素の才能が違いますが、大学生の時期にFacebookとなるソーシャルネットワークを立ち上げた彼の人生を知ると何もせず学生生活を過ごしてくるのがバカらしくなり良い喝をもらいます!!

これを読んでから学生のうちに何かをしときたいと考えるようになり、今ブログを始めたことにつながります。始めるまでに時間がかかりましたが実践してよかったです。

 

人を動かす人生の生き方をしているってすごいと思います。

500ページほどあるけど吸い込まれるように一瞬で読んでしまいました!!

こちらになります。


フェイスブック若き天才の野望 5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた/デビッド・カークパトリック/滑川海彦/高橋信夫【合計3000円以上で送料無料】

 

 

THE RHETRIC人生の武器として使える技術

f:id:Yujinote:20191110225847j:plain

 すみませんもう一年以上も前に読んでいたもので、当時毎日のように持ち歩いていたので汚くなってしまってます🙇‍♂️

 レトリックとは簡単に言えば巧みな表現をする方法です。

僕は今機械的なことを学んでいますが、ある日営業がやりたくなり、伝える技術を鍛えたいなと思ったのがきっかけでこの本を読むようになりました。

 

後になって知ったことですが、この本はハーバード大学の必須図書TOP10にも選出されているとても意味のある本になっています。

 

たとえば

・議論を伝えるには未来形を使ってるのはなぜ

・感情はスプーン一杯の砂糖

・うまくいく夫婦は議論をし、離婚をする夫婦は口論をしている

などとても興味をそそるような話題提示をし、かつ伝える技術を上げるための大事な要素が叮嚀に書いてあるといった優れものです。

 

こちらに関しては大学生だけではなく、夫婦間をよくしたい。また仕事で物事を人に伝えることを上手くなりたいなど広い分野にとても需要があると思う。

 

僕的には全国の大学生読書必須にしてもいいと思う!!

 

大学生だけではなくどの世代の人たちにとってもとても需要のある書籍だと思います。こちらは550ページほどかな!!

 

こちらになります


THE RHETORIC 人生の武器としての伝える技術

 

 

人脈を広げよう

 

大学生のうちに人脈を広げることは大切だと僕は思います。

なので僕は他大学にも多くの友達を作り人脈を広げる場に積極的に参加してきました。

人脈がもたらすものとして

・ビジネスチャンスにつながる

・逆境につながる

などがあると思います。「人脈は金脈」という言葉があるくらいですからね。

 

では、人脈を広げるのが上手い人ってどんな人なんでしょう??

 

 人脈のある人の性格と特徴

 

自分で言ってしまうのはあれですが、僕は人脈を広げるのが上手い方だと思います。

僕が友達を見てこの人、人脈あると思う人と自分の共通点としてあるのが

・好奇心が旺盛

・フットワークが軽い

・お節介

・すぐ初対面の人と仲良くなる

ですかね。人脈が多い人って決して「人脈増やすぞ!!」って意気込んでいるわけではなくて気づいたら周りに人が増えている感覚です。

またフットワークが軽いです。人付き合いがいいってことですね笑

あと1番多いのが初対面の人とすぐ仲良くなり打ち解けるのが早いです。

ぼくも正直その辺の能力に長けているのでバーテンの仕事ができたりお偉いさんに「うちの会社にきてよ」と名刺を渡されたりすることが多いんだと思います。

これも人脈ですからね。

あと、お節介な人が多いです。

少しでも困っている人を見ると、自分が持っている能力を使って相手を助けてあげようとします。そういうことをしているといつかその相手は感謝の気持ちを行動に移したり、自分が困っているときに助けてくれたりします。結果これも人脈になるんです!!!

 

みなさんも学生のうちに人脈たくさん作ってください!!

 


クリスタルガイザー 水(500mL*48本入)【rdkai_04】【クリスタルガイザー(Crystal Geyser)】[水 ミネラルウォーター 500ml 48本入]

しっかり遊ぶ

 

たまに大学生にもなってお酒飲んで遊んでばっかりだと批判してくる人いますが学生のうちに遊ばなくてどうするんだ?とぼくは思いますけどね笑

 

ぼくの一つ上のいとこがわりとそういう人で会うたびに非難してきて、いつも勉強をしていると自慢げに言ってくるのですごいねとは表面上言っていますが、本当はもっと学生のうちのしかできないことを楽しみなよと言いたいところです笑

 

まあいとこの様な大学生活も尊重しないといけないですけどね。

 

少々汚い話になりますが、学生のうちに女関係男関係に関しての遊びは済ませた方がいいかと思います。

正直ぼくも遊んでいるころがありましたが、ある時落ち着きバカらしくなってきます。

これを社会人になって結婚してからしてしまうと大変です。学生のうちに済ませておくのが1番かと。

 

あとはお酒の飲み方ですね。毎日のようにオールをして酒を飲んでる俺カッコいい!!というなんとも黒歴史な時期がありました笑

 

これも学生のうちに済ませておくべきです。

よく社会人にもなってお店で騒いでいる人たちいますが見てられないです笑

見てるこっちが恥ずかしくなってきます笑

学生が呑み騒いでいるのもダサいですけどね笑

 

ある程度遊びきって落ち着いたので社会人になってからそういうことをしている人を見たり聞いたりすると学生のうちに済ませておくべきだなと思います。

 

先輩などを見ても遊んでしっかり卒業している人の方が大企業に行ったりしていますからね笑

 

 

英語をしっかり勉強する

 

ぼくが1番もっと早くからやればよかったと後悔しているのは英語ですね。

1年ほど前から英語に興味を持ち留学生プログラムに積極的に参加したり、外人さんと話す機会を作ったりすることによって日常会話程度なら話せるようになりましたが、もっとはやくから意識して留学へ行ったりして英語がペラペラになりたかったです。

 

実はぼくが今1番してみたいことはワーキングホリデーなんですよね。

就活しないで、卒業とともにワーキングホリデーをするということが今ぼくが1番したいことです。

もっと親にそういう意欲を見せればよかったなと後悔しています。

海外の文化や外人さんと話すことが好きなんで憧れなんですよね。

少し悩みどころです。

 

今の時代英語の能力は大企業に入りたいなら必須になってくると思うので早いうちから学生さんは英語の能力を向上させる活動をしておきましょう!!

 

 

 


ダイソン dyson SV12 FF スティッククリーナー Dyson Cyclone V10 Fluffy [サイクロン式 /コードレス]+フトンツール付き特別セット[ダイソン SV12FF V10 コードレス 掃除機]

一人暮らしをする

 

これに関してはできる人できない人わかれてしまいます。すみません。

大学生活において1番大きかったことは愛知県から上京してきて一人暮らしをしたことですかね。

 

一人暮らしをするまで、親への感謝の気持ちや親の偉大さに気づくことができませんでした。

父がぼくの高校の時期に海外にいたこともあり、父との会話があまりなかったり、母親へのひどい反抗期などをしてしまい本当に邪魔な存在でしかないと思っていました。

今思うととても恥ずかしいことです。

 

いざ一人暮らしをしてみると今まで当たり前のようにやってもらっていた洗濯やご飯の用意などを自分でするようになりました。一人分だけでもすごく大変でした。

一人だけでも大変なのに毎日早く起きてぼくと妹の分のお弁当を作ったり、家族分の夜ごはんを毎日当たり前にこなしている母はすごいなと改めて実感し、もっと感謝の気持ちを伝えればよかったなと今では思います。

今では洗濯も料理できるようになりました。

将来親元を離れたときの準備が一人暮らしの期間のうちにできるのでとてもあり難いです。

 

また下宿代、大学の授業代、仕送りなどバカにならない額です。

バイトをしてお金を稼ぐことの大変さに気づき、父の偉大さに気づきました。

一人暮らしをしてから自分も子供ができたら今ぼくが両親にしてもらっていることを子供にしてあげたいと思うようになり、頑張るきっかけともなっています。

 

一人暮らしをしてから家族との時間を大切にできているような気がします。

今では毎年二回の家族旅行がきまりのようになっていて楽しみでなりません。

 

 

父が言ったお前は一人暮らしをしたほうがいいという言葉の意味が今ではしっかりとわかります。

 

このような素敵な環境におかせてくれている両親に心から感謝です。

 

親への感謝の気持ちを常に持とう!!

 

 

最後に

 

いかがでしたか??

学生のうちにやっておいた方が良いこと5つを書かせていただきましたがあくまでぼくの意見です。しかし、ぼくはこの5つのこと学生のうちにやっておいてよかったと思うことしかありません。

 

今このようにブログを始めたこともやっておいて良かったことにつながるといいです。まあ実際始めてみて良かったと思うことは【ブログを書くことが趣味になった】こと【ブログをやって稼いでいる学生さんからいい刺激をもらっている】ことですかね。また朝にあげるというルールを作ったことから生活習慣の改善にもつながっています。とてもいい兆しです。

 

 

書いていて親への感謝の気持ちを忘れないことが1番大切で、わからないといけないことだなと思いました。

学生のうちにやらないといけないことを考えることができるのは大学に通わせてくれている両親のおかげです。

 

いつも感謝の気持ちを忘れずに!!!

 

 

4200字もたいっちゃったけど。

 

最後まで読んでくれてありがとう😊