Y.K STILE

理系大学生Yujiのブログ

 Check out this blog.

MENU view raw

アイキャッチ画像作成おすすめアプリ プロの写真が無料で使えるUnsplash

 

 

みなさんこんにちは理系大学生ブロガーYuji (@yuji_1997_1007) です!

 

今回はアイキャッチ画像作成におすすめのアプリの紹介と、プロの方たちの画像を無料で使うことができる優れものアプリUnsplashの紹介!

 

CanvaとUnsplashの良さは

 

  • 無料で使える
  • スマホからも使える
  • テンプレートが多い
  • 自由度がある

 

 

 

アイキャッチ画像とは?

 

アイキャッチ画像は、その名の通りユーザーの目(アイ)を引きつける(キャッチ)ための画像です。

 

記事のタイトルや内容に合ったアイキャッチ画像をつけることで、ユーザーの興味を引き、記事が読まれやすくなる効果がある!

ただし!!

アイキャッチ画像と記事の内容がまったく関係ないと、せっかくクリックされてもユーザーはすぐに離れてしまうでしょう。

アイキャッチ画像を設定するときは、記事のテーマや内容を視覚的に表しているものを選びましょう。

 

 

 

Canvaとは?

 

Canvaは、オーストラリア発のグラフィックデザインツール!

 

2012年に創業されてから急成長しており、2017年5月には日本語版がリリースされました。世界のCanvaユーザー数は1,000万を超えているよう!

 

 

Canvaのすごさ

 

 

 

無料で使える

f:id:Yujinote:20191215132529j:image

Canvaは基本機能を無料で使うことができます。

有料の写真素材やテンプレートも含まれていますが、「デザインにこだわり人が課金する」「無料でも十分におしゃれなモノが作れる」という今どきらしい仕組みになっていいます!

 

ぼくは無料版だけで十分足りています!

 

 

 

 

スマホからもできる

 

f:id:Yujinote:20191215133120j:plain

CanvaにはiPhone/iPadアプリやAndroidアプリも用意されている!

スマホからでもサクッと画像編集をしたり、チラシを作ったりすることができるわけですね。

 

僕もiPadでブログを書き、終わったらそのままiPadアイキャッチ画像を作成するという感じで使ってる!
 

 

 

沢山のテンプレート

f:id:Yujinote:20191215132558j:image

Canvaにはたくさんのデザインテンプレートが用意されています。


テンプレの中から気に入ったものを選んで、文字や写真を変えたりして、自分流のおしゃれなデザインが作成することができます!

 

自分の好きなようにアレンジすることができるのがおすすめポイントのひとつ!

 

 

自由度がある

f:id:Yujinote:20191215133901j:plain

テンプレから自由にアレンジすることができます。

 

例えば写真や文字、イラストの位置を変えたり、サイズを変えたり、別の画像を挿入することもできます。


もちろん自分のパソコンやスマホに入っている画像を使うこともできます。

自分のフォルダー写真からCanvaにアップロードをし編集することが可能です!

 

 

Unsplashとは

 

Unsplashとはプロのカメラマンが投稿した写真を集めた無料の素材写真サイト!!

f:id:Yujinote:20191215134515j:plain

 

 プロのカメラマンがとった写真は有料のものが多く、使用期間によって値段が決まったり、写真のサイズによって値段が決まっているものなど様々。

 

その中で、プロのカメラマンが撮っている美しいサイトを無料で自由に加工することもできる写真を提供しているUnsplashはデザイナーにとって非常に重宝するサイトです。
また、こちらのサイトの写真はアトリビューションも必要がなく、個人・商業利用共に無料で使える!!

 

サイトで提供している写真は作業している風景、街の風景、美しい自然の風景など様々などなどおしゃれな画像が盛り沢山!!

 

 

Unsplash目的の写真探し

f:id:Yujinote:20191215140445j:plain


 

ひとつ難点があるとすれば、それは「すべて英語」である点!日本向けのサイトではありませんので、サイト内では共通して英語が使われる!

 

なので、画像を探したいときでも英語表記での検索になります!

 

したがって、写真を探すときも英語でキーワード検索しなければならない。苦手な人にとっては少し苦痛に感じるかも!

 

僕は英語好きなので良いのですが....

 

 

超高画質の壁紙

 

f:id:Yujinote:20191215142507p:plain

「Wallpaper」というページもあります。「お気に入りのパソコンやスマートフォンの壁紙用の画像」が集まる!

 

これは、このサイトが本当に品質の良いものばかり集まる証拠です。

 

僕も使い続けていますが、画質が悪い画像に出会ったことがないです!

 

どれも素敵な写真と高画質なのでみているだけでも楽しくなる!

 

ネットで画像検索して画質悪いなぁと思っていた時期がアホらしくなります😂

 

 

 

 

個人利用や商品利用も可能

 

Unsplashの写真はクリエイティブコモンズ・ゼロのライセンス下にあるため、誰でも無料で、好きな用途で画像を使用することができる!

 

個人のスマホやPCの壁紙としてはもちろん、ブログへの掲載、広告や商業製品への利用、改変も可能です。

 

最近ブログ内で使っている素敵な画像は全てUnsplashさんからです!

 

Unsplashで画像を検索し、保存をしてからCanvaさんで画像の編集をしてアイキャッチがを作るというのが基本的な僕の流れ!

 

 

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

多分ですが、画像選びに困っている方やアイキャッチ画像の作成どうすればいいんだろう!!と迷っている方少なくないと思う!

 

僕もつい最近までそうだったので!

 

しかしUnsplashとCanvaを使ってしまえば早くて15分あれば素敵なアイキャッチ画像を作ることが可能なので是非試してみて欲しいです!

 

無料なので使ってみて損は無し!!

 

是非!

 

 

最後まで読んでくれてありがとう😆