Y.K STILE

Yublog

理系大学生ブロガーのYujiです。普段は機械工学部の学生として東京で一人暮らしをしています。このブログではブログ運営、アフィリエイト、生活に役立つ情報を発信していきます!

MENU view raw

効率良く,質の高い記事を作成する方法【ブログ2ヶ月目で月間1万PV達成した記事作成方法】

 

 

みなさんこんにちは理系大学生ブロガーのYujiです!

yujiの写真

こちら去年の12月に書いたものリライト版です。少し変わった点や、学んだ点などがあるので追加してみました!

 

今回は2ヶ月目にして、月間1万PV越えをした僕のブログ一本を作る過程の紹介。

ブログはやり方さえ変えれば効率よく、質の高い記事を量産することができます。

僕のブログ作成の過程はこちら。今回はSEOについての記事を書くときの僕の記事を書く過程になります。

 

  • SEOについて勉強する
  • キーワード選定
  • 頭の中で文の構成
  • 実際に記事を作成(画像挿入も同時進行)
  • 時間を開けて誤字脱字チェック
  • 投稿

 

こちらが僕がSEOに関するブログを一本投稿するまでの流れです。
ここからは1つ1つ説明していきます。

SEOについて勉強をする

勉強している様子




 ここ最近僕はSEOにたいしての記事を多く投稿しています。

理由はSEOに関して勉強をしているからです。基本的にまずSEO対策についてテーマを絞り勉強をします。たとえば「キーワード選定」について勉強をするのであればあらゆるサイトを周りメモをし勉強をします。

 

この時点で勉強したことが僕にとってブログのネタとなっています。よくブログネタがないという方がいますがそれは学んでいないからです。新しいことを学び知識としてみにつけそれをきぞにすれば良いんです。

 

その日勉強したことを記事にする理由は、インプットしたことを自分の言葉に変えアウトプットすることによりさらに理解を深めるためです。

 

よく昔先生に言われませんでしたか?「他人に説明ができるようになったらしっかり理解している証拠だよ」と。ブログでも同じだと思っているので僕はこのような形をとっています。

キーワード選定

テーマを決めて勉強をしインプットを終えたら、キーワード選定をしていきます。

キーワード選定とは検索上位を狙うために、どのキーワードを中心として記事を書いていくのかを決める作業です。

このキーワード選定はGoogleのサイト基準でも重要と公言されていおます。

ユーザーがコンテンツを探すときに検索しそうなキーワードを考えてみましょう。検索行動における違いを予測しコンテンツを記述するときに考慮すれば、良い結果をもたらす場合があります。引用:検索エンジン最適化スターターガイド

このようにキーワード選定はとても重要な作業の一つです。

キーワード選定についてや、キーワードプランナーについては下の関連記事から参照ください。

関連記事:【超簡単】SEOキーワード選定方法

頭の中で文の構成

考え込んでいる様子



ブログを上手く書けないという方の中に、初めから文章にしようとして書き始めてしまう方はいませんか??それとっても効率悪いです。何をするにしても準備が大切!!

 

僕は基本的に、文に起こす前に大まかな文の構成を頭の中で作ります。

これの何がいいかってどこででもできることです。電車の移動中やベットでごろごろしていてPCを触れない時でも頭の中で文を構成するんです!これをすることによって効率の良さがめちゃくちゃ上がりました。

ある程度、形にする前に構成を決めておかないとぐちゃぐちゃになってしまうのでやめたほうがいいですよ。

 

この頭の中で生理しながら文の大まかな構成を考える作業みなさんもやってみてください。

記事の作成

文字を打ち込んでいる様子

 

 ここまでやってやっと僕は記事の作成に取り掛かります。めんどくさそうと思う方いるかもしれませんがなれると圧倒的な効率の良さです。また質の高い記事を書けるようになります。

 

またこの段階で僕は画像の挿入作業もしてしまいます。僕は基本的に文字を書きながらここに何の画像をいれるのか考えるタイプなのでこのやり方がしっくりきます。

人によっては記事を書いていくのと、画像挿入は分けたほうがいい場合もあると思います。自分に合った記事の書き方を見つけていきましょうね。

 

またこの記事作成時に定めたキーワードと共起語をうまく入れるようにしましょう。

 

やり方についてはこちらからどうぞ。

関連記事:【初心者でも簡単】SEOキーワードのいれ方

関連記事:SEO対策に共起語が不可欠な理由

時間を開けて修正

作った記事に誤字脱字などがないか最終確認をします。ユーザーにとって「読みやすさ」や「読み心地」を快適にしてもらうために誤字脱字は無くすべきです。

僕昔から誤字脱字が多すぎて苦労しています…。

 

ここで大事なのは時間を開けるということです。

 

記事を書い終えてすぐに修正をしようとしても、頭は疲れ切っているので一旦時間をおくことをお勧めします。1時間ほどリフレッシュするだけで頭スッキリしミスの見逃しにもつながります! 

記事を投稿する

最後に記事の投稿です。ここで抑えておきたいのは何時に記事を投稿することがベストなのかということです。

  • 6:00~7:00AM
  • 19:00~20:00PM

 

朝の6時-7時の間と、夜の19時-20時の間がベストです。朝の起きてからまずケータイを見る習慣や、通勤時オカンなどとかぶることからこの時間がおすすめです。電車で通勤の人って基本ケータイ見ているのでそこが狙い時です。

そして夜のゴールデンタイム20時が1番ベストです。

時間別アクセス数

 

これを見れば分かるように20時の時間帯が1番アクセス数が多いです!

20時投稿をお勧めします!

 

今回の内容はここまでです。この記事作成方法をずっと続けていて実際にアクセス数も伸びているので 、すこしは質の高い記事を効率よく書けるようになったのではないかと思います。